選挙で気候をまもろう

暑い!最高に暑い!でも、最悪の気候危機がやってくるのはこれからです。

少しでも気候危機を緩和させるために、気候をまもる政治家を増やしましょう。

それには、まず、あなたが「気候をまもろう」訴えることが大事です。

ゼロエミッションを実現する会では、選挙期間に候補者に気候変動の問題を伝えるためのプラカードデザインをご用意しています。ぜひ、活用してください。

(デザインは無料デザインソフトcanvaで作りました)

気候を守ろうペンギン
気候を守ろう 1.5℃
気候を守ろう 再エネ
気候を守ろう 温度計
本気の気候対策を
気候危機のこと話そう
気候対策
ストップ!気候危機
本気の気候対策を
気候が心配です
STOP!気候危機

あと、特別に Moeさんの作品も共有します!(Moeさん、ありがとうございます!)

どんなふうに使うか… ユッキーはこんなふうに使っています。

このデザインをプリントアウトして、候補者に見せるだけで、「あ、気候の問題って有権者が大事に思っている課題なんだな」と思ってもらえる可能性があります。


そのほか、選挙でできることいろいろ。詳しくは、こちらの選挙アクションガイドもご覧ください。


◎一緒に活動しませんか?

ゼロエミッションを実現する会では、市民からの自治体・議会へのアプローチを行っています。
今まで取り組んだことのない方でも大丈夫。

「ゼロエミッションを実現する会」には、たくさんの仲間がいます。
ご参加リクエストをお待ちしています!

Slackは、地域別チャンネルを中心に具体的なアクションを行うコミュニケーションツールです。

Facebookグループは、アクションのための情報交換を行うグループです。

記事がよかったらシェアしてください
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin
Email this to someone
email

Scroll to Top