パブコメ5分アクションのお願い。中野区の2030年CO2削減目標を59%に!

こんにちは!

中野区在住の江沢孝太朗です。
皆さんに、”5分アクション”のお願いです。

8月12日〜9月1日までが『次期中野区環境基本計画(10年計画)』のパブリックコメント期間となっています。

パブコメなんて意味ないと諦めてしまうことも多々ありますが、長野県のように県民や全国からの要望を受けてCO2削減目標値を上方修正してくれた事例もあります!

そこで、中野区内外の方々に、以下の文章を環境課へ送るのにご協力いただけたら嬉しいです。

(もちろん、62%削減でも70%削減でも、自由に文章は変えていただいてOKです!)

★意見提出方法

・メール送り先環境課地球温暖化対策係宛
→kankyo01@city.tokyo-nakano.lg.jp

★メール文例

件名:
次期中野区環境基本計画パブリックコメント

本文:
計画ではCO2の削減目標は2030年に46%削減(2013年度比)と記載されていますが、東京都のゼロエミッション戦略に沿って、2030年目標を59%削減に上げていただきたいです。中野区においては、家庭とオフィスからの排出が多いためCO2の削減は他地域と比較して対策が行いやすい状況です。中野区の長期視点・未来を見据えた区政・環境基本計画の修正に期待します。

・氏名
・住所
・(中野区在住在勤でない場合)中野区のCO2排出は、私の住む地域を含む日本中、世界中に影響を及ぼすため、私も利害関係者であり、パブリックコメントを送らせていただきます。

もっと詳しく計画やパブコメ案を知りたい方はこちらをご覧ください!

8月17日に実施した相談会の資料を掲載済みです。

https://zeroemi.org/nakano0817/


◎一緒に活動しませんか?

ゼロエミッションを実現する会では、市民からの自治体・議会へのアプローチを行っています。
今まで取り組んだことのない方でも大丈夫。
「ゼロエミッションを実現する会」には、たくさんの仲間がいます。
ご参加リクエストをお待ちしています!


◎一緒に活動しませんか?

ゼロエミッションを実現する会では、市民からの自治体・議会へのアプローチを行っています。
今まで取り組んだことのない方でも大丈夫。

「ゼロエミッションを実現する会」には、たくさんの仲間がいます。
ご参加リクエストをお待ちしています!

Slackは、地域別チャンネルを中心に具体的なアクションを行うコミュニケーションツールです。

Facebookグループは、アクションのための情報交換を行うグループです。

記事がよかったらシェアしてください
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin
Email this to someone
email

Scroll to Top