アクションブログ
「ゼロエミションを実現する会」の活動や関連する情報をブログで紹介しています。
随時更新していますので、ぜひ、チェックをしてみてください。

「GENESIS松島」石炭火力発電所の環境アセスへの意見提出を!
「意見書を書く会」も開催します

2022.09.02

老朽石炭火力の再稼働を、意見書の提出で止めよう!

気候変動の大きな要因である温室効果ガス。その排出要因の一つが、電気などエネルギーをつくるための化石燃料の燃焼です。

しかし、排出量を減らしていかなければならない中、CO2の排出量が多い石炭火力発電所をこれから動かそうという計画があります。

その発電所が、CO2が1割程度しか減らない設備をつけて再稼働させようという「GENESIS松島」石炭火力発電所です。

この再稼働に対し、私たちが意見を提出できる手続きがあります。ぜひ、意見書を出しましょう!

意見書提出の締切:2022年10月17日(月)まで
意見提出を含め、詳細はすべてこちらから

「意見書を書く会」を開催します!

「ゼロエミッションを実現する会」では、意見書提出締切日の10/17(月)までの毎週土曜日あさ10:30〜11:00の時間、オンラインで「意見書を書く会」を開催します。(この期間、定例相談会は10:00〜10:30までとする予定です)

ぜひ、書きにいらしてください!

イベント詳細

「GENESIS松島」石炭火力発電所の環境アセスへの✍️意見書を書く会✍️
主催:ゼロエミッションを実現する会
日時:9/3(土)〜10/15(土)までの毎週土曜日あさ10:30〜11:00(予定)
開催方法:Zoomミーティング

参加方法:
【すでにFBグループやスラックに参加されている方】
申込み不要です。FacebookグループのイベントページにあるZoomリンクからご参加ください。

【上記以外の方】
こちらのオンラインイベント申込みフォームからお申込みください。Zoomリンクをお送りします。

再稼働計画や意見書提出について学べる「勉強会」もあります

石炭火力発電に反対する活動をしている350NewENErationでは、平日夜21時から「勉強会」を開催します。ぜひ、ご参加ください。
▼詳しい日時はこちらからご確認ください

10/12までにフォームに記入すれば、代わりに提出してくれる

なお、意見書の提出は「封書」でなければなりませんが、封書で出せない方のために、以下のフォームに入力すると“ACT松島”が代わりに封書で提出してくれます。(こちらの締切は10/12水まで
▼フォームはこちら

※ 計画詳細については、GENESIS松島特設サイト「ACT松島」を参照してください。