<資料掲載>世田谷区をもっと地球に優しい街に。自然エネルギー100%は省エネと再エネでこう実現する〜決定版〜

気候危機(地球温暖化)を回避するために活動している、世田谷区民グループ「ゼロエミ世田谷」です。

この度、オンラインイベント「世田谷区をもっと地球に優しい街に。自然エネルギー100%は省エネと再エネでこう実現する〜決定版〜」を開催いたします。

録画はこちら

資料「世田谷区の2050年脱炭素対策」
資料「世田谷区地球温暖化対策地域推進計画の進捗状況と改定について」

資料「世田谷区の気候危機への取組みについて」

イベント概要

地球の気温上昇により、今や世界のみならず国内でも連日異常気象が起こっています。この気候危機を回避する為には、自然エネルギー100%の「脱炭素」社会への移行が必要不可欠です。

2050年までに温室効果ガス排出実質ゼロは当然として、2030年までにどれだけ削減できるかで、私たちの生きる未来は大きく変ります。地球の状態は既に臨界点を超えており、効果的な施策が急務です。

国立研究開発法人産業技術総合研究所の歌川学さんに、2030年CO2削減目標と世田谷区がゼロエミッションを実現する方法について具体的にお話しいただきます。

自治体、事業者、区民一人ひとりが自分ごととして取り組む事が鍵です。ぜひ一緒に学びませんか?みなさまのご参加、お待ちしています!

 ___________________________________

世田谷区をもっと地球に優しい街に。自然エネルギー100%は省エネと再エネでこう実現する〜決定版〜

◼︎開催日時
2021年10月10日(日)14:00 〜16:00

◼︎登壇者
歌川学(国立研究開発法人産業技術総合研究所 持続可能システム評価研究グループ主任研究員)
                               
◼挨拶
保坂展人(世田谷区長)

◼︎報告
清水優子(世田谷区環境政策部長)

◼︎会場
オンライン視聴(Zoomミーティング)
※事前登録制   

《プログラム》
14:00 主催挨拶
14:10 保坂区長からご挨拶「世田谷区の気候危機への取組みについて」
14:25 環境政策部部長 清水様よりご報告「世田谷区地球温暖化対策地域推進計画の進捗状況と改定について」
14:35 歌川氏講演 「世田谷区の2050年脱炭素対策」


・地球温暖化の自治体への影響について
・世田谷区の温暖化対策について
・世田谷区の脱炭素ロードマップ
・世田谷区の排出ゼロに向けた対策 省エネ策と再生可能エネルギー策
・世田谷区の2030年温室効果ガス半減以上も こうすれば可能
15:15 質疑応答
15:50 主催挨拶
16:00 終了
                                   ___________________________________

主催:ゼロエミ世田谷
共催:NPO法人世田谷みんなのエネルギー/合同会社東京市民ソーラー/NPO法人グリーンライン下北沢/生活クラブ運動グループ世田谷地域協議会/トランジション世田谷 茶沢会/一般社団法人GQパワー/世田谷こども守る会/NPO法人 えこひろば/株式会社eumo/株式会社Next Commons Lab/KYODO HOUSE/NPO法人neomura/23区南生活クラブ生協
協力:世田谷区/ゼロエミッションを実現する会/SHIMOKITA VOICE/世田谷の環境を考える市民連絡会/福島のこどもたちとともに・世田谷の会
協賛:世田谷みどり33協働会議
参加費:無料◼︎参加応募はこちらからお願いいたします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf97NBx9XclQgtwI83JfZqrPsB8LJvz1P82-oKtFZ4V6d27ig/viewform


◎一緒に活動しませんか?

ゼロエミッションを実現する会では、市民からの自治体・議会へのアプローチを行っています。
今まで取り組んだことのない方でも大丈夫。

「ゼロエミッションを実現する会」には、たくさんの仲間がいます。
ご参加リクエストをお待ちしています!

Slackは、地域別チャンネルを中心に具体的なアクションを行うコミュニケーションツールです。

Facebookグループは、アクションのための情報交換を行うグループです。

記事がよかったらシェアしてください
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin
Email this to someone
email

Scroll to Top