”石炭ゾンビ”を止めるzoom ワークショップ 10.23(土)19:30-

本来は休廃止の対象だった、40年超の非効率石炭火力・松島発電所

長崎県の西海市で、いま、「石炭火力をアップサイクル」と謳って
非効率石炭火力を「ガス化」し2026年に稼働させようという案件
環境アセスメントが始まりました。

事業者は、電源開発(JPOWER)

国内で2番目に石炭火力設備を多く保有する、日本の気候危機対策と切っても切れない企業です。

本来、「先進国は2030年石炭火力全廃」が呼びかけられているのにこの案件が通ってしまえば「非効率も技術革新でOK!」な事例を作り出してしまうことに。それはあまりにもやばすぎる!!!!
(問題点の詳細はこちら(インスタ)こちら(特設サイト)からご覧ください)

でも、まだこの事業は始まったばかり。
着工していません。今なら、まだ止められます。一緒に、止めましょう!

現在、本件の意見募集が開始されています。計画段階でなるべくたくさんの方の声を届け、事業者とこの事業を肯定している市の担当者に気候危機の緊急性を理解してもらうため

本意見募集へのご参加を呼びかけております。

「どうやって文章をかけばいいのかな?」
「ひとりで書けるか不安だな」
「この問題をもっと詳しく知りたい!」

そんな方は是非ワークショップに参加しませんか?
ごはんをたべたり、お茶を飲みながらでもOK!一緒にたのしくアクションしましょう♪【日時】
10/23 19:30~
【zoomリンク】
https://us02web.zoom.us/j/86002299930…

Zoom@ゼロエミッションを実現する会【お問い合わせ】
350 New ENEration 山崎
350neweneaction@gmail.com共催:ゼロエミッションを実現する会

特設サイトもあります!
https://stop-coal-zombie.ccl-jp.network/?fbclid=IwAR1473Xa_umP3gtcLA3lnH6qc2QOJkC6MrUjvGcUq5_GYtjcmqJAqnEJTy0


◎一緒に活動しませんか?

ゼロエミッションを実現する会では、市民からの自治体・議会へのアプローチを行っています。
今まで取り組んだことのない方でも大丈夫。

「ゼロエミッションを実現する会」には、たくさんの仲間がいます。
ご参加リクエストをお待ちしています!

Slackは、地域別チャンネルを中心に具体的なアクションを行うコミュニケーションツールです。

Facebookグループは、アクションのための情報交換を行うグループです。

記事がよかったらシェアしてください
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on LinkedIn
Linkedin
Email this to someone
email

Scroll to Top